2006年01月19日

第六十七話:おしるしですか?

子宮口が開いてきてると言われた、健診のあった16日の事。

そういえば、というか今に始まったわけではないけれど、恥骨や腰の痛みが多くなってきた今日この頃。赤ちゃんが下がってきて、だいぶ押されているからなんだろうか?
もちろんトイレも今まで以上に近くなりました。それだけ、膀胱が圧迫されているのでしょう。一日に何回行っているか分からないくらいです。

私「またトイレだ・・・」
父「おまるでも用意した方いいんじゃないか(笑)」
私「(;´Д`)おまる・・・介護老人ですか・・・」
母「えー後片付けが大変じゃないの・・・」

いやいやお母さん、マジメに答えなくても。
まぁ、とにかくそういわれるくらいの回数であります。
そんなこんなで、病院行く前も行った後も何度もトイレでした。

そう、それはその日の午後の事・・・
あぁ・・・水道代とかトイレットペーパー使い過ぎてごめんなさい。と思いながらトイレで用を足していました。すると、拭いた時におりものに混じって粘性のある血のようなものが・・・・・・

( Д)  ゚  ゚ ・・・って、血!?



もしかしてこれは
おしるしですか!?




私「(;゚Д゚)くぁwせdrftgyふじこlp;@」
母「どうしたの?」
私「血が!血が混ざってる!!
母「えっ・・・!」
私「もしかしておしるし!?
母「・・・・・・これは来るかもしれないわねぇ〜」
私「Σ(゚Д゚;三;゚Д゚)」

あ、でも内診受けてきたからそのせいで血が出ただけとか・・・

母「そういうもんじゃないでしょ
私「(;゚Д゚)やっぱりおしるしなのかな」
母「私はおしるし出た事ないから分からないけど、多分おしるしだと思うわよ。今週中に来てもおかしくないと考えていた方がいいかもしれないわねぇ」

(゚Д゚;三;゚Д゚)ノ アワワワワ・・・
これは、入院セットの確認とかしといた方が良さそうです。
一気に慌しくなってまいりました!!
予定日までは約2週間・・・でも初産婦なんだよな・・・
初産婦は遅れる事が多いと言いますが、明らかに早そうな雰囲気です。

そして、その『おしるし』と疑わしきものが出てから3日が過ぎました。なかなか陣痛が起きないので、毎日毎日ドキドキしています。果たして本物の陣痛が投下されるのはいつなのか・・・!?と、そわそわしているなべなべでした。
posted by なべなべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第六十一話〜第七十話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12933949

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。