2005年12月03日

第三十四話:体重が気になる

義母「あらぁ、体調はどう?」

久しぶりに旦那の実家に行くと、心配されてしまいました。お義母さんは、大きくなった私のお腹を触りながら、

「もうすぐねーもうすぐねー(*´∀`)」

と、大変喜んでいます。何しろ初孫ですから。

義母「女の子はいいわよねー。育てやすいと言うしねぇ」
私「そうらしいですねー」
義母「男の子はダメねー、大きくなると」
私「そうですか?(´Д`;)」
義母「男の子ときたら、髪切ってもパーマかけても全然気付きやしないのよねぇ。ウチも、どっちも男の子でしょう。だからもうそういう事は全然・・・(略)」


お義母さん・・・(´Д`;)
何やら日ごろの鬱憤でもあるのでしょうか(笑)


義母「・・・(略)その点女の子はいいわよねぇ、気配りも細かいしお話もするし」
私「あははははは(´∀`;)」

そんな感じで盛り上がっていました。

義母「お腹の子は順調なのよね?」
私「順調は順調なんんですが・・・」

先日の健診で、ちょっと思ってるよりも大きい事を話しました。

義母「あら、もう2000g超えてるのー」
私「そうなんですよ(^^;)」
義母「じゃあ結構大きいのかもしれないわねぇ」
私「3000gくらいで生まれてくれるといいんですけどね〜」

特に最近、自分の体重が増えてきていたりとか、気になる事もたくさんです。かといって、どう調整つけたらいいのかもよくわかりません。
産後太りとかになると大変そうだなぁ。
減らす努力なんかも必要かなぁ。
ダイエットでもした方がいいのなかぁ。

なんて事を、最近考えているとお義母さんに話しました。すると・・・

義母「ダイエットはよくないわよ(`・ω・´)」
私「そうですかー」
義母「最近ね、妊婦さんが体重増える事を気にして、変にダイエットしようとしたりするせいで、お腹の子も低体重になってしまう場合も多いそうよ!」
私「(゚∀゚)へぇー・・・」
義母「低体重になると、いろんな機能が未発達のままになったりするそうよ」



(´Д`;)それはそれで困るかも・・・



義母「だから、お母さんはすこしくらい我慢して、ちゃんと栄養摂らなきゃダメよ!」
私「は〜い」
義母「太っちゃったら後で自分でダイエットしなさい!




Σ(´Д`;)はぅあ!!




ご、ごもっともで・・・
ごもっともですが「ダイエットは明日から派」の私は少し自信がなかとです・・・。でも、そうですよね・・・自分で頑張ってやせるしかないですよね・・・。

産後太りを解決するのは自分の努力。
今は子供の成長だけを考えよう。

とにかく元気な子が生まれるように、今はそれだけを考えて調整して行こう。余計に色々考えていた自分に渇を入れられた気がするわ。



義母「あっ、そうそう!ところでこないだパウンドケーキを買ってきたんだけど、食べない?(*´∀`)」
私「Σ(´Д`;)」



(;´Д`)ノ<もしかして太らせる気ですかお義母さん!?
と、心の中でツッコんだ、なべなべでした。
posted by なべなべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三十一話〜第四十話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。